人気ブログランキング |
<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
マダマダツカイタe 日記 vol.6 お菓子とお茶はうれしいな
「マダマダツカイタe」藍染めワークショップでは、
お菓子と飲み物をご用意して、みなさまをお待ちしております!
定員には、マダ少し余裕がございますので、是非ご参加下さい!
ワークショップへの参加受付は、ここからです。

お菓子は「料理教室森田」を主宰されている、森田久美さんの手作りのクッキーです。
森田さんは京都で、手間暇惜しまず無駄を出さずに料理をすることをコンセプトに、
料理教室を小人数制でされています。普段、お菓子の販売などはされておられませんが、
この度このイベントのために特別に作っていただくことができました!!

飲み物は、KYOTO COFFEE PROJECTのvol.3「KAFE工船 瀬戸更紗さん」による
「KYOTO/インドネシアマンデリン」を使っての水出しコーヒーです。 
淹れ方は更紗さんに教えて頂いております!これは、本当にオイシイデス。
(珈琲が苦手な方やお子様には、他の飲み物をご準備しています)

【料理教室森田】 森田久美さん
2003年から北区の自宅である町家で「料理教室森田」を主宰。
料理の基本は玄米菜食で、素材は国産のもの、無添加のもの、
地の野菜(減農薬・無農薬)を出来る限り使う。
「毎日いただく食事が楽しく、また食を通して命に触れる。
感謝の気持ちがカタチになる食卓をみなさんと一緒に囲むことができれば」
との思いから、料理教室は少人数制。
野菜の声を聞き、野菜から学ぶという姿勢で料理を伝えている。
森田久美さんのブログはこちらから

【KAFE工船】 瀬戸更紗さん
2007年5月に、河原町今出川下ルのとあるビルの2階にオープンしたコーヒー店。
「コーヒー豆本来の美味しさを引き出し、提供することが自分の役割である」と瀬戸さん。
お店には、ガラス作家の辻 和美さんのギャラリースペースが併設されています。
その奥の日当たりの良い対面式のカウンターで、自分の好みのコーヒーを見つけて下さい。

text by KURATA
by iremonya | 2008-06-25 18:56 | お知らせ
KYOTO COFFEE LABO PROJECT  第3弾!!
第3弾となる「KYOTO COFFEE LABO PROJECT」、今回はモリカゲシャツさんとのイベントに合わせて、スペシャルな「KYOTO」が出来上がりました!!
今回、焙煎して頂いたのは京都「KAFE工船」 瀬戸 更紗(さらさ)さんです。
KYOTO COFFEE LABO PROJECT  第3弾!!_b0087378_924584.jpg

「KAFE工船」は、2007年の5月に河原町今出川下ルのとあるビルの2階にオープンしたコーヒー店です。店主であり、焙煎人の瀬戸更紗さんは、1人でお店を切り盛りされています。
コーヒー豆本来の美味しさを引き出し、提供する事が自分の役割であると話されています。

「KAFE工船」のメニューの中には、ブレンドコーヒーはありません。
世界地図がメニューになっていて、おすすめのコーヒー産地にポイントが打ってあります。そこから、じゃあケニアとかエチオピアというように、今日のMyコーヒー、いつものMyコーヒーを選んでゆくわけです。

それは、「 とりあえずブレンド 」 ではなく、日常の飲み物だからこそ、お客様が自分で自分のコーヒーの好みを見つけて欲しいという想いと、今日はこんな気分だからこんなコーヒーが飲みたいやとか、酸っぱいのは苦手とか、「 とりあえずブレンド 」からは、生まれないお客様とのやりとりを大切にしたいという更紗さんのスタイルなのです。

KYOTO COFFEE LABO PROJECTは、焙煎職人の方々に、「KYOTO」をイメージして、珈琲豆をブレンドしてもらうという趣旨で行っていますが…
今回の「KYOTO」は??

更紗さんは、ストレートコーヒーをどう京都に結びつけるか試行錯誤を重ね、京都の姉妹都市である「ジョグジャカルタ地区」のある、インドネシアの「マンデリン」をチョイスして下さいました。
「KYOTO」というテーマで焙煎された「インドネシア・マンデリン」をお見逃し無く!
中深煎りで、しっかとした味わいです。焙煎して、1週間が飲み頃だそう。まさに今です。

一度に焙煎できる量は、限られていますので、少量販売となります。お早めにお買い求め下さい。
ご注文は、こちらです。

ワークショップでお出しする飲み物は、この「インドネシア・マンデリン」を使用した、水出しコーヒーです。
淹れ方は、更紗さんにご指導頂いております!参加者の皆様おたのしみに。

近年、コーヒーに興味を持ち始めたデザイナーの徳田に、モリカゲシャツの森蔭 真弓さんが「KAFE工船」さんのコーヒー豆をお土産に持ってきて下さったことが、第3弾のきっかけでした。

text by KURATA
by iremonya | 2008-06-24 09:07 | お知らせ
マダマダツカイタe 日記 vol.5
染替ッテスバラシe!!
マダマダツカイタe 日記 vol.5_b0087378_17325243.jpg

ひと足お先に染め替えました!

3.4年前に「A.P.C」で購入した、基はグレーの服です。
色あせ過ぎて、もう着れなかったのですが、染め替えで見事復活しました。
この夏大活躍です!お気に入りのデザインでしたので、また着れるのは本当にウレシe!です。
ゴールデンウィークに、ebebeで染め替えの受付をされていたので、その時にお願いしました。

ワークショップでは、自分で染め替えることができるので、さらに愛着が湧いてしまうことでしょう。
皆様も、マダマダ着たe!服などがあれば染め替えはお薦めですよ。

ワークショップへの参加受付は、ここからです。

マダ少し定員に余裕がございますので、是非ご参加下さいませ。

text by KURATA
by iremonya | 2008-06-23 18:12 | お知らせ
マダマダツカイタe 日記 vol.4
明日6月20日の京都新聞・夕刊に「マダマダツカイタe」展のメインイベントである
藍染めのワークショップについての記事が掲載されます。

スタートから1週間、多くの方にご来店いただき
イベントの趣旨や、商品をご紹介させていただいております。
“エコ”と言うと、なんだか色んなものを削減したり、抑えたり、
地球のために・・という大きなイメージがありますが、
自分の為に楽しめるエコもあっていいと思うのです。
ずっと大事に着続けること。
一番身近でそして自分自身が楽しめる素敵な“エコ”です。

洋服ダンスや引出しに、眠っている大切なお洋服はないですか?
ワークショップの参加はまだまだ受付中です!
この機会に是非、ご自分の手で楽しめる“エコ”を体験してみてください。

ワークショップの詳細は↓
ここから



text by kohno
by iremonya | 2008-06-19 20:57 | お知らせ
マダマダツカイタe 日記 vol.3 
展示はじまっております!
6月14日(土)より、MORIKAGE SHIRT KYOTOのECO DESIGN PROJECT「ebebe」と共同でイベント&ワークショップ「マダマダツカイタe」展を開催中です。
展示の様子です。↓↓↓
マダマダツカイタe 日記 vol.3 _b0087378_1448081.jpg
連日たくさんの方にご来店頂いております。今日はVIPなお客様が!!

藍染の工程やリメイクについてなど、実例もあり、わかりやすく展示されています。
そして、「ebebe」の染め替えシャツやレジネットも今だけ、IREMONYA DESIGN LABO京都本店店頭でもご購入いただけます。

また、イベントに伴い当店のオリジナルファブリック「FAIVER CHECK」を使って、モリカゲシャツさんに、ECO BAGを製作して頂いた、その名も「FAIVER CHECK ECO BAG」。
MとSの2サイズ展開で、買い物袋としてはもちろん、普段使いにもオススメです。
マダマダツカイタe 日記 vol.3 _b0087378_166179.jpg

ご注文は、こちらから
「ebebe」のレジネットと合わせました。かわいいです。
マダマダツカイタe 日記 vol.3 _b0087378_15494516.jpg


染め替えワークショップのご参加、受付中です!!詳しくは、こちらです。
皆様のご参加お待ちいたしております。

text by KURATA
by iremonya | 2008-06-15 16:24 | お知らせ
マダマダツカイタe 日記 番外編 「オリジナル散策MAP完成!」
いよいよ明日からはじまる“マダマダツカイタイe”展。
当店の準備も着々と進んでおります。
限定グッズの販売やスペシャルなディスプレイ等々・・・
ご来店いただいてからのお楽しみです!

そして今回、このイベントに併せ当店やモリカゲシャツキョウトがある
御所東&南エリアのMAPを製作しました。
このエリアにある素敵なカフェや、美味なレストラン、
お洒落な雑貨のお店やホテルに至るまで、
是非訪れていただきたい見所をご紹介しています。

この週末を含め、しばらくは梅雨の合間のお天気が続きそうな気配。
せっかくのお天気なら、マイカーは少しお休みして
電車や自転車でのお出かけがオススメです。
“マダマダツカイタイe”展をご覧いただた後は、MAPを片手に
ゆったり・ぶらぶら京都散策はいかがでしょうか。

マダマダツカイタe 日記 番外編 「オリジナル散策MAP完成!」_b0087378_15144148.gif

            ご来店いただいた際には、是非お持ち帰りください!

text by kohno
by iremonya | 2008-06-13 15:17 | お知らせ
マダマダツカイタe 日記 vol.2 「LIAMでエコ!!」
2008年6月14日(土)~7月6日(日)までの期間、MORIKAGE SHIRT KYOTOのECO DESIGN PROJECT「ebebe」との共同イベント&ワークショップ「マダマダツカイタe」展を開催致します。
マダマダツカイタe 日記 vol.2 「LIAMでエコ!!」_b0087378_14293411.jpg

期間中IREMONYA DESIGNLABOでは、「マダマダツカイタe」のコンセプトや染め替えに関するパネル展示と、ebebeの商品に加え、オリジナルのエコバック、コーヒー豆などの販売を行います。モリカゲシャツでは、IREMONYA DESIGN LABOの家具を展示いたします。

最終の7月5日(土)と7月6日(日)の2日間では、職人さんをお迎えし、染め替えワークショップを開催致します。
皆様のご参加をこころよりお待ち致しております。

詳しくは、こちらです。

----------------------------------------------------------------------

エコについて身近に出来る事、第1回目は「エアコンの設定温度を夏は28℃(冬は20℃)にしよう。」です。

夏にエアコンを効かせすぎて「さむっ」みたいな事ありますよね。
実は、冷暖房の使用を1℃控えるだけで、温室効果ガスである二酸化炭素の削減に大きな効果が期待できるのです。
一世帯当たり年間で32.5kgの削減、すべての事業所等においては、ひと夏で、冷房の設定温度を28℃にすることで、約160~290万トンの二酸化炭素を削減することができるのだそう。これは、京都議定書の目標 (マイナス6%)の約0.1~0.2%に相当する量になるとともに、京都議定書目標達成計画の中で、オフィスビルなどに割り当てられた削減量の約5~9%に相当する量にのぼります。

これは、一人一人の気づきと協力があればできることですね。

そして、過度にエアコンを使用することを控え、夏の暑さを快適に過ごすために、風鈴の「LIAM」(メッセージクリップ付き)はいかがでしょうか。今年も登場です。
先端にクリップが付いているので、メッセージや写真が挟めます。
夏の風物詩ともいえる風鈴、その音の響きは涼しさを連想させます。
本体はガラス製で、付属短冊は風が無くてもなびいたデザインになっているので、視覚的にも涼しさを感じることができます。

LIAMで快適かつ環境に優しい夏にしましょう。

詳しくは、第2弾メールマガジンにてお知らせ致します!
20個の限定となっておりますので、お見逃し無く。

text by KURATA
by iremonya | 2008-06-12 14:56 | お知らせ
マダマダツカイタe 日記 vol.1
2008年6月14日(土)~7月6日(日)までの期間、MORIKAGE SHIRT KYOTOのECO DESIGN PROJECT「ebebe」との共同イベント&ワークショップ「マダマダツカイタe」展を開催致します。
マダマダツカイタe 日記 vol.1_b0087378_16353352.jpg

モリカゲシャツは、シャツ1枚のオーダーメイドから、「シャツ」という分野の可能性を追求したものづくりをご提案されているショップです。
「ebebe」は、なかでも修理(Re:pair)、リメイク(Re:make)、染めかえ(Re:dyeing)などの方法で、使い続けていく事に特化したラインです。ものを作って販売している責任上、「売りっぱなしではいけない」という考え方を持ち、取り組まれています。

エコ等の環境問題に対して「作らない」ではなく、「長く使い続けられる」ために考えられたデザインや、新しい価値を付加していくというものづくりへのアプローチにお互いが共感して、この企画は実現します。

期間中IREMONYA DESIGNLABOにおいて、「マダマダツカイタe」のコンセプトや染め替えに関するパネル展示と、ebebeの商品に加え、オリジナルのエコバック、コーヒー豆などの販売を行います。モリカゲシャツでは、IREMONYA DESIGN LABOの家具を展示いたします。

最終の7月5日(土)と7月6日(日)の2日間では、職人さんをお迎えし、染め替えワークショップを開催致します。
皆様のご参加をこころよりお待ち致しております。

詳しくは、こちらです。

----------------------------------------------------------------------

そして、エコ、エコと言いましても、何に基づいて、どうすることで、どのようなことになるのか、きちんと学んでおきたいと思います。

今から37年前、1971年に環境庁(現環境省の前身)が設立され、行政が地球環境の保護をする時代が幕を開けました。
2005年2月に地球全体での地球温暖化対策として「京都議定書」が発効されてからは、ますます環境への配慮が叫ばれ、人々の関心も高まりました。

日本は、京都議定書により2008~2012年の5年間で、1990年と比較し、温室効果ガスを6%削減することを目標としています。
温室効果ガスとは、人間が活発に活動するにつれ放出される、二酸化炭素(CO2)、メタン(CH4)、亜酸化窒素(N20)、フロン等の6種類のことを言います。

実際にわが国の温室効果ガス排出量は??と申しますと、2006年の段階で13億4100万トンとなっています。よくわかない数字ですが、多いんだろうというイメージです。
そして、その数字は、前年(2005年)と比較すると1.3%削減されていますが、基準の1990年と比較すると6.4%上回っているそうです。2006年データから考えると、京都議定書の6%削減の約束の達成の為には、今7.0%の削減が必要とされています。

温室効果ガスを削減する為には、節水、節電、など1人ひとりの身近な取り組みが必要となるため、各都道府県がそれぞれに、地域に密着した呼びかけを行っています。

では実際に、身近にできること、それがどんな効果を生み出すのか、私達の取り組みや商品から、考えていきたいと思います。

1回目は、「エアコンの設定温度を夏は28℃に、冬は20℃にする!」です。
次回ブログにて。

text by KURATA
by iremonya | 2008-06-09 17:29 | お知らせ
襖絵を見に。
先日、奈良は西の京にある唐招提寺に行ってきました。
目的は御影堂、宸殿の間にある東山魁夷の襖絵です。

先月東京に行った際に訪れた東京国立近代美術館での
「生誕100年 東山魁夷展」で、初めて本物を目にした衝撃が忘れられず
ならば本来あるべき姿を見なければ!ということで訪れたのでした。

毎年この時期の数日間だけ特別公開されるという襖絵ですが、
今年は生誕100年という記念の年でもある為、例年より期間を延長しての公開とのこと。
当日は生憎の雨模様でしたが、平日にも関わらず
多くの方がいらっしゃいました。

襖絵を見に。_b0087378_13241790.jpg

「濤声」は、しっとりと濡れそぼる枯山水の庭園を背に、素晴らしい佇まいの襖絵です。
圧倒的な海の青というか緑というか、形容しがたい色味ですが
東山魁夷の作り出す独特のブルーが一面に広がっていました。
当然ながら写真撮影は厳禁なので、お伝えできないのがとても残念ですが、
曇り空に見るものと快晴で見るものとでは、全く色の見え方が違うそうです。
打ち寄せる波の勢いや水しぶきの様相からして、個人的には曇り空に見る
深く沈んだ色目の方が趣きがあり、作品本来の姿に近いのではと思っています。

襖絵を見に。_b0087378_1324591.jpg

続く他の間にも、中国桂林や揚州の風景を墨の濃淡で見事に表現した
美しい襖絵をじっくりと見ることができました。

西洋美術に傾倒しがちだった私ですが、
遅ればせながら自分の国の持つ芸術に開眼した今日この頃です。


Text by Kohno
by iremonya | 2008-06-07 13:28 | みやこ日記(京都本店)
「マダマダツカイタe」 ワークショップ参加者募集中!!
「マダマダツカイタe」 ワークショップ参加者募集中!!
「マダマダツカイタe」 ワークショップ参加者募集中!!_b0087378_1414501.jpg

6月14日(土)から、IREMONYA DESIGN LABOにて、
ebebe × I.D.L 「マダマダツカイタe」展がはじまります。
「マダマダツカイタe」のコンセプトや染め替えに関するパネル展示と、ebebeの商品に加え、オリジナルのエコバック、コーヒー豆などの販売を予定しています。

最終の7月5日(土)と7月6日(日)の2日間では、職人さんをお迎えし、染め替えワークショップを開催致します。
皆様のご参加をこころよりお待ち致しております。

詳しくは、こちらです。

先日、私がとても尊敬している方に、久々にお会いすることができました。
「家具や小物、カフェでもみなそうですが、手にとる、口にする人がハッピーになるものを作ることでお金をもらっている訳で、そんなハッピーを作れる仕事をしていることを幸せだと思い、お互い精進していきましょう。」と、お話してくださいました。

毎日いろんな出来事がある中、気持ちを保ち、実行していく事はとってもパワーが必要と思います。
よーし!と思った6月のはじまりです。

text by KURATA
by iremonya | 2008-06-04 14:11 | お知らせ



営業時間 11時~19時
by iremonya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30