人気ブログランキング |
<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
映画三昧。
映画を観るのが好きで、週1本以上をノルマにしています。
今月は4本、何とか目標達成か。

「サッド・ヴァケーション」、「恋するマドリ」、「かもめ食堂」、
そして「殯の森」。

「サッド・ヴァケーション」の浅野忠信や
「恋するマドリ」の松田龍平は、存在感タップリ。
映画三昧。_b0087378_1104656.jpg



「かもめ食堂」は、「めがね」の上映に絡んでの再上映でしたが、
京都シネマでは珍しく超満員!

そして同じ日の午後からは、みなみ会館に移動して「殯の森」。
きっとこちらも大観衆だろうと、上映1時間半前に着いたのですが、
全く人がおらず・・・。それでも最終的には20人はいました。
奈良の森を舞台にした映画で、今年のカンヌ国際映画祭で
グランプリを獲得した話題作なんだけどなぁ・・・。
映画三昧。_b0087378_033258.jpg


いやぁ、やっぱり映画って良いもんです!

映画館で観るのが好きっていうのが1番の理由ですが、
実は、DVDプレーヤー持ってないんですよね。

だからいつも見逃せない!


text by tamura
by iremonya | 2007-09-30 00:33 | みやこ日記(京都本店)
気になる
携帯電話時代
気になる_b0087378_1438449.gif


気になる、気になる、、、

第2弾「INFOBAR」。
四角い飴が口の中で溶けて丸みを帯びはじめたかのようなかたちだとか…

11月ごろ登場だとか。

text by KURATA
by iremonya | 2007-09-28 14:51 | みやこ日記(京都本店)
郷土デザイン ~その5~
今回は、建物ではなく建築家、高松伸氏。
島根県出身で、山陰と京都など関西を中心に
非常に多くの建築を手掛けている方です。

山陰の近年における主要な建造物のほとんどに
関わっているといっても過言ではないほど、
地元での活躍が際立っています。

例えば、、、
郷土デザイン ~その5~_b0087378_4384127.jpg

                  植田正治写真美術館

郷土デザイン ~その5~_b0087378_439698.jpg

                     メテオプラザ

郷土デザイン ~その5~_b0087378_4392431.jpg

                   境港シンフォニーホール

この他にも、松江合同庁舎、浜田市世界子供美術館、
仁摩サンドミュージアム、くにびきメッセ、みなとさかい交流館、
玉造温泉ゆ~ゆ、三隅小学校・・・と、キリがありません。

山陰地方以外の方からすると、聞いたことのない建物ばかりだと
思いますが、一風変わった建物として、地元では有名なものたちです。

故郷に錦を飾るとは、まさにこのこと。

京都にも、その名を知らしめるきっかけとなった、
織陣Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ(1981年)や、近年ではワコール本社ビルや俄など、
非常に多くの作品を目にすることができます。

昔から、本当に多くの高松作品を見ている気がするのですが、
山陰と京都、気付かないうちに囲まれて育ってたんですね。

気付かずに見過ごしていることって、かなり多いんだと思います。
もっと意識して生活してみよう・・・。


text by tamura
by iremonya | 2007-09-26 05:13 | みやこ日記(京都本店)
デイリー・レポーツ
アーロンチェアー
デイリー・レポーツ_b0087378_157897.jpg


少し前から、整形外科に通っています。
待ち合いの私達の椅子は、パイプ椅子だったり、よくある硬めのソファーな訳ですが、院長先生の椅子はハーマンミラーのアーロンチェアー。
なるほど、整形外科の先生が座っているとすごく説得力があります。
それを選んだ先生、それだけで信頼感が芽生えてしまうのでした。
ミーハー。

機能性も重視したいところですが、自分のお気に入りものを使って仕事をするという事が、なにより大切で、仕事への姿勢(気合い)も表していたりするのかなと思います。
好きな仕事に就いて、電卓だって、ノートだってなんでもいいわけではありません。使いやすい物とか、お洒落な物とか。ボールペンひとつにしてもmy水準てありますよね。水性ボールペンって書きやすいとか。中でもあのブランド。違うボールペンだとノラナイみたいな。

例が、いまいちでしたが、こだわりって、個性だけでなく、説得力や信頼感にも繋がっているんだと思うわけです。

text by KURATA
by iremonya | 2007-09-25 03:51 | みやこ日記(京都本店)
北欧モダン。
今月の15日から京都市美術館で開催されている、
「北欧モダン デザイン&クラフト」に行ってきました。
北欧モダン。_b0087378_2128129.jpg

京都には、なかなかここまで多くのアイテムが
やって来ることがないので、胸を躍らせ美術館へ。

この美術館は、京都市の岡崎にあり、まず目に飛び込むのは、
平安神宮の大鳥居。
北欧モダン。_b0087378_21302544.jpg

遠くから見るとさほど大きくもないようですが、
近くで見上げるとこんな感じ。
北欧モダン。_b0087378_2131197.jpg

この地区には色々と大きな建物が多くて、
こちらは美術館の向かいに建つ京都市図書館。
北欧モダン。_b0087378_21323456.jpg

ちなみに前面のみ武田五一氏の設計ですが、
阪神大震災の影響もあり、内装は完全に新しいものになっています。
(後ろは新館)

そして美術館と図書館の北側にあるのが平安神宮。
北欧モダン。_b0087378_21333124.jpg

平安神宮は、京都にあるというだけで、古い建物と思われがちですが、
1894年に建都1100年事業の一つとして、
伊東忠太氏設計により建てられたものです。
伊東忠太氏といえば、築地本願寺や靖国神社神門の
設計でも有名な方です。

この一体は、他にも国立近代美術館(槇文彦氏設計)、
京都会館(前川國男氏設計)、細見美術館(大江匡氏設計)・・・などなど
文化の集約地でもあり、大物建築家の展示場のようでもあります。

そして、周辺の道も広く、琵琶湖からの疎水も流れており、
サイクリングにはもってこい、のルートです。

そしてこちらが目的地の京都市美術館です。
北欧モダン。_b0087378_2134582.jpg

1933年竣工で、建物内の階段の手すりや窓は、
時代を感じさせる、とてもイイ~感じでした。

肝心の展覧会の内容はといいますと、
名作がたくさん有り、もちろん勉強になりました。

「岡崎建物案内」っていう題名のほうが合っていたかも・・・。



text by tamura
by iremonya | 2007-09-21 22:10 | みやこ日記(京都本店)
デイリー・レポーツ
デイリー・レポーツ_b0087378_10562914.jpg

とぼり、とぼりと歩いていたら、目に入りました。
「モーニングパーマ」???
美容室界では常識なのでしょうか。
予約制ではない美容室が、人気の時間帯にお客様が集中しない様にという配慮か、朝からパーマをあてて午後を快適に過ごそう!という勧めなのか…

友人が営んでいるカフェには、ランチタイムがありません。
終日ランチセットを注文することができます。
世の中のお昼時間に合わせて、その時間帯だけ、お得感のあるセットを打ち出して、人を呼ぶという事から離れて、たとえ何時でも来る人にとってそれがお昼ご飯だったら、それがその人にとってのランチタイムでしょう、という考えです。

サービス業の人は、だいたいが、世の中のお昼ご飯帯には間に合いません。ランチセットなら、ドリンクもサラダもついているのに、2時か、3時を過ぎるとそれぞぞれに、お金がかかります。それが一般的。
その一方で、もちろんお店の体勢や場所柄もあると思うのですが、友人の様に「誰の為の」「何の為の」にという、あたりまえすぎて麻痺してしまいがちな基本を軸にした、お店づくりや方針を聞き、自分に置き換え「ハッと」した日の事を、モーニングパーマを見て、改めて思ったのでした。

text by KURATA
by iremonya | 2007-09-18 23:40 | みやこ日記(京都本店)
今月のCDはこれ。
いろんなジャンルの音楽が好きで、
休日ごとにCD屋さんへ行ってます。

その場面場面で合う音楽がありますが、
本日紹介するのは、ドライブにぴったりのこの3枚。
今月のCDはこれ。_b0087378_06487.jpg

過去の名曲をカバーした、「Essence of life」シリーズ3分作。

SOTTE BOSSE や Soma、 Asa festoon といったアーティストが、
浪漫飛行、未来予想図Ⅱ、星のラブレターなどの懐かしい曲を
爽やか~に歌いまくってます。

ドライブをする機会は、ほっとんど無いですけど、
青い空の下、のんびりした気分になれます。

疲れている方に、是非!


text by tamura
by iremonya | 2007-09-18 00:09 | みやこ日記(京都本店)
MY家電。
数ヶ月前の話ですが、我が家の家電が次々と
その人生を終えていきました。

まずは、SONYの「CDダブルラジカセ」。
ラジカセという言葉自体、最近聞くことが無いのですが、
中学生の時に買ってもらって以来、つい最近まで愛用してました。
MY家電。_b0087378_210440.jpg


昔はラジオの音楽をカセットテープに録音したり、
テレビの音声をマイク機能で録音したり・・・。
何か昭和の匂いがしますが、平成初期の話です。

そして、現在愛用しているのが、こちら。
MY家電。_b0087378_2142769.jpg

時代の違いを感じる、スマートなデザイン。
ONKYO製で、音もかなり良いです。

家電や家具は長く使うものなので、飽きの来ないデザインが
良いですよね。

我が家の家具は、IREMONYA製が多いのですが、
飽きが来ないんです。お薦めですよ・・・。


text by tamura
by iremonya | 2007-09-13 02:23 | みやこ日記(京都本店)
スタディ・レポーツ
ゴミ置き場をアートにするプロジェクト
スタディ・レポーツ_b0087378_18375875.gif

おもしろいなと思いました。

可燃ゴミは、赤い花。不燃ゴミは、水色の魚。資源ゴミは緑の木。
ゴミ袋が山積みにされている街の景観を変えよう。
置かれる「場」をトータルデザインしようという試みです。
ネガティブだった、ゴミを出すという行為をクリエイティブなアクションにしたいと。

京都市も昨年の10月に、家庭ごみが有料化されました。
ごみへの関心を高め、ごみ減量、分別・リサイクルを促進するためということでしたが、様々な意見があったようです。
府や、県が、指定するゴミ袋にも上記の様な発想があれば、導入としてはとても良いのになと思いました。

ごみ減量や分別はひとりひとりがの心がけなのですが、今回のプロジェクトを知って、府や県も本質だけではなく、そのゴミ袋を使うステイタスやお愉しみもいっしょに与えることができたら、きっと、街も意識も変わるんだろうなあって、思いました。

まぁ、そんなに簡単な事じゃないとは思いますが。

text by KURATA
by iremonya | 2007-09-12 20:03 | みやこ日記(京都本店)
HappyRock!!さん
HappyRock!!さん
HappyRock!!さん_b0087378_12185079.jpg


本日は、HappyRock!!さんのお箸教室です。ご参加のお客様はお気をつけてお越し下さいませ。

また、お箸教室以外にもHappyRock!!さんの限定ショップも開催いたします。HappyRock!!さんのオリジナル商品がご購入頂ける貴重な機会となっております。

もちろんお箸教室にご参加の方以外も、ご購入頂けますので、皆様、是非足をお運び下さいませ。

写真は、
ニューアイテムのスプーン
です。
コンセプトも素敵なんです。

text by KURATA
by iremonya | 2007-09-08 12:52 | みやこ日記(京都本店)



営業時間 11時~19時
by iremonya