人気ブログランキング |
<   2007年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ギャップ①
久しぶりに歩きました。
三軒茶屋から目黒まで。
もちろん、寄り道しながらなので、楽しい散歩でした。

始まりは汐留。

ガラス面に移っているように
スカイスクレイパーが林立しているこの街は
東京を感じるのには十分な景観でした。

もともとは、AERA主催の「ニッポンのデザイナー展」が目的。
Shiodomeitaliaに向かうまでに、カレッタ汐留に入りました。
ここには名作デザイナーズ・チェアが50種類、パブリックスペースに陳列してあり、
自由に座れるという粋な計らい。

中でも、ずっと座りたかった「ラ・シェーズ」、
これは楽しい座り心地でした。
BROOKLYNのように、普通に座ってもいいし、
横向きに足を投げ出して掛けてもいいし。

そして当初の目的の「イタリア街」へ。
ここは、町並みがヨーロッパのようなエリアで、
まるで旅行に来たかのような感じでした。
ちょうどminiも停まっていて、パチリ!

Shiodomeitaliaの1階にはアーキテクト・カフェといったものもあって
展示などと合わせると、半日楽しめます。

まずは、この軽度のギャップ。

text by adachi
by iremonya | 2007-02-28 09:27 | みやこ日記(京都本店)
気まぐれ温泉
昨日、一昨日と連休をいただいてました

友達誘ってどこかドライブでもという感じでなんとなく
の予定は前々からたてていたものの、まさか温泉の街
城之崎まで行く事になるとは想定外でした。

きっかけは友達の軽~い一言から

なぜかその一言に全員賛同

音楽もドライブには、ばっちり。レッチリのBY THE WAYから始まり
朝から無理矢理テンションを上げ、いざ出発!

行きは、なにかと寄り道したので約4時間くらいかかりました。

宿なんてもちろん予約してなかったので、まず向かったのは観光案内所

素泊まりでかなり安い旅館を紹介してもらえたので、晩飯は豪華に但馬牛
一人暮らし始めてからこんなに良い肉を食すのは久しぶりなので
思わず写真を一枚
気まぐれ温泉_b0087378_20275446.jpg


その後、浴衣に着替え向かったのはこの旅のメイン 温泉!

気まぐれ温泉_b0087378_20422914.jpg


体の芯から温まり日頃の疲れも取れ旅館に帰って10分後にはご就寝

気まぐれ旅行も当たれば最高のものになります。


text by yamagata
by iremonya | 2007-02-27 20:57 | みやこ日記(京都本店)
MOBILE POUCH
ぼくが今イチオシの商品はこちら。
MOBILE POUCH_b0087378_1871856.jpg

金襴で作ったポーチです。
フックが付いているので、カバンやベルト・ループに留めて使えます。
サイズとしては、ケータイやタバコ入れにもってこい。
この白以外にも、3色の展開があります。

ある時はiPOD入れに。
MOBILE POUCH_b0087378_18125728.jpg


ある時はお財布入れに。
MOBILE POUCH_b0087378_181408.jpg


基本的に出かける時は、できるだけ手ぶらにしたいので
このポーチにはお世話になっています。

text by adachi
by iremonya | 2007-02-26 19:30 | みやこ日記(京都本店)
遭遇
東京に出てきて、初めて出会った有名人は 「橋幸夫」 さんでした。

grafが手がけたというカフェに出かけた際、偶然お会いしました。
上司と、まだ芸能人に会ってないとかそんな話をしてたらです。
驚きと共に、ちょっとハッピーな気分になりました。

先日は、とある有名人のカフェへ出かけてきました。

いないだろうと思っていたその場に、普通にいらっしゃったので
オーナーとして、なるべくお店に顔を出すその姿勢が嬉しかったです。

外観はこんな感じ。

内観はこんな感じ。

モロッコスタイルのインテリアで、奥のソファ席から見ると
和みの空間が広がっています
料理も板さんがしっかり作る本格派。
(すみません、美味しかったので写真を撮るのを忘れていました!)

デザートだって負けていません。

予算はなかなかリーズナブル。

目黒が最寄りのこのカフェは 「ちはる」 さんのお店です。

text by adachi
by iremonya | 2007-02-25 19:30 | みやこ日記(京都本店)
mina perhonen
目黒通りといえば、インテリアショップ・オンパレードですが
反対に白金の方に向かうと、
庭園美術館の先に、お気に入りのこのお店があります。

3階まで上がります。

かなりの住宅地の中にあっても、平日であっても
お客さんはひっきりなしです。

デザイナー・皆川明さんのつむぎだすファブリックは
どこか北欧チックで、ひねりのない素朴さと、
フェミニンな素材感が素敵です。

1階のお店 「Ogg」 もインテリアが凝っていて、
外からはうかがい知れないけれど、中に入ると南仏のような
温かい雰囲気を味わえます。

また、店員さんがいちいち可愛らしいのです。
皆川さんのデザインが大好きで、そこで働けるのが
嬉しいといった感じの笑顔が溢れています。

ぼくも東京店では負けていませんが、
共感を得れました。

text by adachi
by iremonya | 2007-02-24 00:00 | みやこ日記(京都本店)
先日の定休日に、東京国立近代美術館へ。
今話題の、黒川さんの方ではない美術館です。

今やどの雑貨屋さんでも見るようになった、柳宗理さんの
デザインの系譜を知ることができる展示です。
ブースが狭く、解説のパネルなども非常に少ない中での
シンプルな見せ方。
「日常の美」を感じるのには十分な、そして適切なディスプレイ。

柳さんも一つ残念だったであろうことは、
触れることができないこと。
「日常の美」は人が使うことによって、完成される気がします。

実は、当店のシュガーポットのレードルは柳デザインなんです。

みなさんご存じでした?

text by adachi
by iremonya | 2007-02-23 00:00 | みやこ日記(京都本店)
今日の1枚
先日、久々にCDを買いました。
FANTASTIC PLASTIC MACHINE こと田中知之の
ベストアルバムです。
今日の1枚_b0087378_274587.jpg

アーティスト、プロデューサー、コンポーザー、アレンジャー、
リミキサー、DJ、選曲家、と多くの顔を持つCLUB界の帝王。
世界レベルで活躍しており、今回のアルバムは、まさに珠玉の逸品。

しかし、一つ残念なことが。
僕のCDダブルラジカセは、3曲目で音が飛んでしまいます。
しかも復活するまでに、丸一日を要するのです。
中学生の頃から頑張ってくれてたのですが、そろそろ寿命ですね。

ちなみにこのスペシャルなCDは、2枚組の30曲入りなので、
聴き終わるまでに、最低でも10日はかかることに・・・。


text by tamura
by iremonya | 2007-02-22 02:08 | みやこ日記(京都本店)
折り返し
先日、東京店の近くの、江戸通りが賑やかになりました。
東京マラソンのコースだったのです。

浅草へ向かい、折り返してくるこのポイントは約30キロ地点。
高校の耐寒マラソンの10キロだって相当ハードだったけど、
42.195キロなんて途方もない距離です。

お昼を買いに出がてら、通りまで出ると、
2時を過ぎて、人もまばら。

それでも頑張ってる人がいるのは、応援したくなります。
また、走りたくはないけれど、歩いてみたいルートなので、
今度チャレンジしてみます。
知らない土地の道って、かなり浮かれちゃいます。

一体何時間かかることやら。

text by adachi
by iremonya | 2007-02-21 20:25 | みやこ日記(京都本店)
書庫
東京に引っ越してきて、
近くに図書館があるというのは
喜ばしい環境でした。

実家の最寄りの図書館も
かなりの蔵書量で、デザインの本も多かったのですが、
ここはとにかく雑誌の種類が多い。
しかも、最新刊を除く、新しい号も結構借りやすいのです。
最近は「NIKKEI DESIGN」をよく読んでいます。

ただ、インテリアなどに関する、読みごたえのある本が少ない気がします。
そこでちょっと足をのばして、この図書館へ。
ここは雑誌と比べて、そういった本が多いようです。

ダブルスクールならぬ、ダブルライブラリー。
東京にはまだまだ色んな図書館があります。
また、レポートします。

text by adachi
by iremonya | 2007-02-20 19:28 | みやこ日記(京都本店)
溺愛
明日、朝から神戸で用事があるため、
今日の終業後、納車したての愛車に乗って夜のドライブ

最近は近くのコンビニまで行くのにも車
傷、汚れチェックし5分ほど眺めて車庫入れするのが日課
もう溺愛です。

神戸までの1時間半の距離も苦になるはずもなく
明日の用事の方がついでになりそうです。

text by yamagata
 
by iremonya | 2007-02-19 15:03 | みやこ日記(京都本店)



営業時間 11時~19時
by iremonya