人気ブログランキング |
デイリー・レポーツ
アーロンチェアー
デイリー・レポーツ_b0087378_157897.jpg


少し前から、整形外科に通っています。
待ち合いの私達の椅子は、パイプ椅子だったり、よくある硬めのソファーな訳ですが、院長先生の椅子はハーマンミラーのアーロンチェアー。
なるほど、整形外科の先生が座っているとすごく説得力があります。
それを選んだ先生、それだけで信頼感が芽生えてしまうのでした。
ミーハー。

機能性も重視したいところですが、自分のお気に入りものを使って仕事をするという事が、なにより大切で、仕事への姿勢(気合い)も表していたりするのかなと思います。
好きな仕事に就いて、電卓だって、ノートだってなんでもいいわけではありません。使いやすい物とか、お洒落な物とか。ボールペンひとつにしてもmy水準てありますよね。水性ボールペンって書きやすいとか。中でもあのブランド。違うボールペンだとノラナイみたいな。

例が、いまいちでしたが、こだわりって、個性だけでなく、説得力や信頼感にも繋がっているんだと思うわけです。

text by KURATA
by iremonya | 2007-09-25 03:51 | みやこ日記(京都本店)
<< 郷土デザイン ~その5~ 北欧モダン。 >>



営業時間 11時~19時
by iremonya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30