人気ブログランキング |
新丸ビル
今話題の六本木エリアと同じく
再注目の丸の内エリア。

先日のブログで予告したように
早々と行ってきました。
「新丸の内ビルディング」。

この日は朝から雨模様。
そんな中、東京タワー・六本木ヒルズ・東京ミッドタウンとハシゴ。
汐留から銀座、そして東京駅前まで
ちょっとした東京観光です♪

東京駅の東側から見た「新丸ビル」は
ちょうど、雨上がりの夕闇にそび立ち
そのほとんどがオフィスであり、東京の中枢といった感覚を受けました。
(左は2002年オープンの「丸ビル」)
新丸ビル_b0087378_11393931.jpg

足元まで行くとさらに、それは黒曜石の彫刻のような
躯体でした。
新丸ビル_b0087378_11395434.jpg

一般の方が入れるのは、この下のくびれた部分までの
7階エリアです。
新丸ビル_b0087378_11462768.jpg

まず、東京駅の方から入ると
ちょっとレトロな感じがするエントランスがお出迎え。
銀行みたいな趣さえ覚えます。
新丸ビル_b0087378_11464274.jpg

吹き抜けの天井までが高い休憩スペースを横目に
エスカレーターを上ると、ショッピングスペースが広がります。
新丸ビル_b0087378_11465627.jpg

まずは4階、インテリアや服飾雑貨などを展開。
中でも「QUEEN CLASSICO」さんは先日のブログでもお話した通り。
新丸ビル_b0087378_11473738.jpg

当店のファイバーBOXがカウンター内に収納されています。
新丸ビル_b0087378_11474971.jpg

ここまで並ぶと圧巻です。
お店の雰囲気に合っていたので、とても嬉しかったです。

そうして、この「新丸ビル」の一つの目玉は
7階の「丸の内ハウス」です。
新丸ビル_b0087378_11515557.jpg

店舗やフロアの仕切りをできるだけ少なくして、
テラスや廊下なども含めたフロア全体を大きなラウンジと見立てています。
新丸ビル_b0087378_11521417.jpg

「ゲスト」は一つの店舗だけに留まらず
料理やドリンクを持って、思い思いの場所やスタイルで楽しめるという
楽しい試みがここでは施されています。
新丸ビル_b0087378_11541444.jpg

そのテラスからは、ライトアップされた東京駅が見えていました。
新丸ビル_b0087378_11542974.jpg

お店によっては最大28時まで開けている
大人のための遊び場です。
新丸ビル_b0087378_11544789.jpg

text by adachi
by iremonya | 2007-05-05 11:57 | みやこ日記(京都本店)
<< 東京タワー リヨンスマイルベーカリー >>



営業時間 11時~19時
by iremonya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30