人気ブログランキング |
大阪プチツアー1
散歩するのが好きです。

今はかなり暑くなってきたので、頻繁にというわけにはいかないのですが、
それでも今回、大阪をぶらぶらしてきました。

まずは、中之島の国立国際美術館へ。
「三つの個展」という展示が目当てです。
日用品に手を加えたオブジェ、植物を精巧に造形した木彫、刺繍による特異な空間表現
といったインテリアに通じる作品を見れる機会でした。

いつの間に建ったんだろうといった感じで、大阪市立科学館の側に入り口があります。
多分ルーブルをお手本に建てたんだろうなあという、地下に広がる美術館でした。
建物としてもかなり興味深く、9月18日までのこの会期に合わせて
訪れられたらいいかと思います。

次は久しぶりにgrafへ。
1階の犬に吠えられながら、レストラン・ソクラテスまで上がります。

心地よいシックなしつらえの中で、ランチをしながらしばしのんびり。

ショウルームも以前より広くなった感じで、家具よりも雑貨が多くなった印象です。
横のビルでは新しいギャラリー的な展開も始まっていて、
プラネタリウムのある科学博物館を含めると
このエリアは一日楽しめるスポットになっていました。

そのまま本町まで歩くと、難波神社の裏にmarimekkoがあります。
オンリーショップとしては関西初上陸なのではないでしょうか。
4階建て中、3階までがショップになっています。
ここはファブリックのデザインや使われ方を見るのには、とても参考になります。
旅行でいったストックホルムの本店は、あまり店内のデザインに気を配っている感じは
ありませんでしたので、比べてみても日本人好みのいい箱になっています。

その側にあるレンガ造りのURのカフェはオーガニックがウリ、

最近の手芸ブームに乗って、堀江にもニットカフェができていました。

そのまま難波まで足を延ばすと、天神祭りの船渡御が行われていました。
本番の25日を前に、予行演習といったところでしょうか。

高層マンションの建設が急ピッチで進む、大阪ミナミの川を
大阪の夏の風物詩が進んで行きました。

歩きに歩いたこの一日は、最後に夏の夜風が本当に気持ちいい、
そんな感慨深くなる夏の一日でした。

text by adachi
by iremonya | 2006-07-15 07:03 | みやこ日記(京都本店)
<< 雨宿り 祭前夜 >>



営業時間 11時~19時
by iremonya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30