京都パン屋案内①
京都は神社仏閣は然ることながら、パン屋が多いことでも有名です。
そんななか、最近見つけたパン屋さんを紹介します。

町屋を改装して、というより町屋をそのままパン屋にしているお店で、
他のパン屋さんとは一味もふた味も違う雰囲気を持っていました。


         可愛らしい雰囲気の店内①

             可愛らしい雰囲気の店内②

何が違うのかといえば、まず日曜日にしか営業してないこと。
次に、靴を脱いで部屋(売り場)に上がらないといけないこと。
さらに窓や戸が全て開けっ放しということ。
そして、店主がフランス人だということ。

そのような環境が成り立つことが、実に京都らしいと思います。
これぞリアルキョートというか、裏京都というのか・・・。
例えば北野天満宮の縁日で、自分の卒業アルバムを売ってる人がいたり、
ず~っと寝てて、売る気のない店主がいたり。
そういったところが、観光では分からない京都の面白さだと思います。

ちなみに今回紹介したパン屋さんは、
大和大路松原のあたりの細い路地にあります。
建仁寺の近くなのですが、それ以外に有名な建物も無いので、
地図を持って行っても、恐らく迷うであろう場所です。
とはいえ、結構常連客で賑わってるみたいでした。
知ってる人は知ってるんですね~。


                    目印の看板


                 そして路地の向こうに・・・




では、また次回の案内をお楽しみに。


text by tamura
[PR]
by iremonya | 2006-09-12 08:29 | みやこ日記(京都本店)
<< お知らせ お国自慢。 >>



営業時間 11時~19時
by iremonya
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
全体
お知らせ
いれもん
みやこ日記(京都本店)
えど日記(東京店)
スタッフのマイオーダーメイド
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 03月
more...
最新のコメント
はじめまして。広島三越に..
by チェブ at 01:02
笑ってしまいました。そう..
by 純満絵 at 17:26
リニューアルおめでとうご..
by SHOKO at 11:38
お世話になっております。..
by 亀岡 at 18:10
次回は弊社に・・・^^
by 亀岡 at 22:11
最新のトラックバック
燕子花
from 東京ミッドタウン「THE C..
クインクラシコ(Quee..
from ブログで情報収集!Blog-..
絵本作家の仕事
from 絵本作家になろう!
IREMONYA DES..
from COOCAN*blog
IREMONYA DES..
from COOCAN*blog
検索
タグ
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧